■ジャグラーツアー2005
2005/3/8(火)
北電子太っ腹!だけどほんとはキュインの方が好k (ry
機種別 ジャグラーTMフォーアングラーズ豊漁
雑誌「でちゃう」に応募して当たった、新作ジャグラーの展示会参加権

今回北電子のジャグラー展示会「ジャグラーツアー2005」には、
特別にホールや雑誌等の関係者以外にも、なんと一般の方も人数限定で入れるのです!

ジャグラーバス出現
東京駅新丸の内ビル脇に集合
新丸の内ビルは工事中なんだけどあそこでいいのかな?
行ってみてもよくわからん

場所が分からなくてスタッフの方に連絡すると、
「ジャグラーの絵の描いてあるバスが停まってるらしい」
とのこと
なんじゃそりゃあ・・・?

もう一度行ってみると、
まじでいるし・・・
なんだこれ
平日通勤アワーのビジネス街に突如出現、5台のジャグラーバス(゚∀゚)

バス撮ろうとしたら偶然、左に必勝ガイドのライターの人が写っちゃった
すみません
バスは5台
一般参加者の人は、
修学旅行のようにこうしてバスに乗って会場まで行きます
応募した雑誌によって、

・必勝本
・ガイド
・マガジン
・でちゃう
・マルハンプレス

と、各30名ずつクラスで分けられてます
わたしたちはでちゃうクラスです
引率の先生はでちゃう編集長の人です


しかしこのバス、
よく見ると、このピンクののは普通のバスにテープで貼っただけ!
出発

バスで会場まで
首から下げるIDカード
写真は抽選券だけど、
ここにカードをいれます
でちゃう!って書いててちょっと恥ずかしいです(´Д`;)
会場はお台場の方のホテル
途中、アルゼ本社の横を通りました

北電子バスでアルゼに喧嘩売りに行ってk  (ry
アルゼ本社全景
真ん中に写ってるビルです
三角形のロゴが見えますか?

でも、でちゃうのライターさんによると、このビルは東京都の持ち物らしい・・・
へぇーへぇーへぇー(・∀・)

会場到着
会場に着きました
確かにジャグラーの展示会です
会場入り口のロビーには人が思った以上?に、
たくさんいます
受付にはジャグラーとかKitacって書いてある、
水着みたいな服来たおねえさんがいっぱい!
ぼでこん?ボデコンって言うのコレ??

萌え(*´Д`*;)

ジャグラーTM初打ち
一般参加者には専用コーナーがあって、
最初は混むのでここ限定で試打できた
機種はジャグラーTM

早速打たせてもらう
なんら今までと変わらない見た目

あれ?
GOGOランプがふたまわりくらい大きい…?!
…っと、df、でちゃうコーナー一番最初にぺからせる!
興奮してGOGOランプついたとこ写真に撮ってなかったけど!!

ていうか、
GOGOランプはやっぱりいつもの大きさだった
色も
そして音楽も一緒


記念撮影?されたので次号でちゃうに載るかも、また

いやー、いいですな、たまりませんな、光った瞬間はたまりません(´Д`;)

ジャグラーTM
写真上段左から1枚目、2枚目

写真のパネルは暗く見えるけど、
ほんとはもっとピンクっぽいです
写真上段左から3枚目

外見的には、
GOGOランプのとこが前より大きくなってるっぽい
写真左

でも光ると一緒やね
どこも変わってません

ジャグラーTM小冊子
TMの小冊子というか、
新しくなったジャグラーシリーズ全ての小冊子
TMも入ってます
ピンクの筐体、
GOGOランプがでかくなったかのように感じる高級感溢れるGOGOランプ周辺のデザイン
でも個人的にハイパージャグラーの方がかっこよくて好き
リールは、
初代「ジャグラー」の絵柄が横に伸びただけで変わってないです

ジャグラーTMカタログ
まとめ

初代よりリールが広くて見やすくなった
初代よりBETボタンが大きくて押しやすくなった
初代よりストップボタンが(ry





・レバオン無音がある
上へ


展示会用のオリジナル
筐体は、普通のホールのような感じで並んでいますが、
脇のコイン貸し出し機がジャグラーだ!
しかも、当然ながら千円札入れてコインが出てくるわけじゃないっす
オリジナルのお札が束で(!)置いてあります

「Kitac 五拾枚」

裏面にはGOGOランプも
コインもジャグラーのピエロの絵柄
例の札を突っ込むとじゃらじゃら出てきます

こんなのまで写真撮ってキャーキャー騒ぐ俺ら最高
上へ

フォーアングラーズ
↑筐体全景 ↑パネル ↑リール左下にGOGOランプ
(写真はまだ光っていない)
↑会場設置のスクリーンに映された、
フォーアングラーズのプロモーション
↑光ったGOGOランプ ↑パネル
写真左
写真では分からないが、
キャラクターが立体的に見える

写真右
投入口の隣に貼ってあるシール

このゲーム数が熱い!
1〜16は超ゲキ熱!!
1〜16 32 55 64 77 96
128 256 333 4?? 555 618
777 888 925 999 (TOT) 1280
1280ゲームを超えたら…アンコウ?!
(アンコウの絵が描かれてます)

フォーアングラーズカタログ
上段左から、
Hカタログ表紙
Iカタログ1ページ目
Jカタログ2ページ目
K2ページ目の部分を拡大
L裏表紙
ジャグラータイプのストック機とカタログにもある通り、
リールの配列もジャグラーと全く一緒
どうなのよ…?
貼ってあるシール(写真G)に書いてある内容を見る限り、
ビッグシオみたいな感じ
熱いゲーム数とか

しかし、1280G越えるとアンコウって…
設定6だけ、天井が深いってことなのかな?
上へ

会場の様子
↑一般の入場者向けのブースが
右列全てそのジャグラーTMです
↑リアルジャグラーガール
いっぱいいました
↑ずらっと並んだ筐体の上には、
たくさんの巨大スクリーンが
↑食事はバイキング形式
うな丼エビフライ、寿司などなど
↑ホール向けの商品
何故かこの箱ここに乗せたら光る
↑同じくホール向けの商品
ホールコンピューターですね
上へ

豊漁
5号機なの?
スレでも話題の北電子5号機豊漁
↑正面から全体を巨大な鯛が
筐体の表面を泳ぐ感じで素敵
↑灯台の形のチャンスランプ
分かりにくくてすまん
↑設置してある巨大スクリーン
豊漁のプロモーションが流れる
↑同じく豊漁のプロモーション
アレな匂いがぷんぷんします
↑ビジです
7揃ってるのにJACゲームです
↑GOGO…じゃなくてチャンスランプ
「光ると当たるよ」
↑ビジ揃えていきなりJACゲーム
今度は3回で終わらず4回目!
結局4回で終了
↑参考出品なんです
5号機はこんなイメージで
↑連続演出
「イカでマグロを釣る!」
他に「エビでタイを釣る!」も確認
↑JACゲーム中延々と流れる、
おさかな天国
↑魚は全て実写取り込み
(エサ以外)
↑6ゲーム目も実写
↑そういえば豊漁って、
大繁盛本舗の匂いが
↑するような気がするような ↑筐体をもっと近づいて撮った
↑「エビでタイを釣る!」演出中
鯛のみやっぱり実写取り込み
昔のセガサターンのゲームみたい
↑エラー画面
係員が来るまでひたすらピチピチ
↑ビジ中は演歌が流れます
歌詞も流れます
歌詞速度が曲と合ってないのは仕様
基準に則ってつくられた5号機ではないらしい
「参考出品」と書いてあった
だけどホール関係者、一般参加者共に大注目の豊漁
終始空席ができることはありませんでした
(ジャグラーは後半みんな飽き ryということはない)

北電子なのに液晶ついてるよ!
と思ったらGOGO?ランプもちゃんと付いてます

突っ込みどころ満載な豊漁
泣かせます
↑ビジ始まると男泣き(何故) ↑チャンス(GOGO)ランプ

上へ

おみやげ
上段左から順に
@おみやげが入ってた大きな紙袋
Aジャグラーガールのイラストがついてる本皮システム手帳。つくりはちょっと雑
Bエチケットセット。手のひらサイズのアルミのケースに耳掻きとか爪きりとか爪ヤスリとかがセットになってる
C携帯ストラップ。お約束通り、着信するとGOGOランプが光る
Dふたを開けるとやっぱりGOGOランプが光る、ターボライター
EJUGGLERのロゴ入りのスポーツタオル
他にもホール向けの大きなカタログが入っていました
今回の一般の参加者とホール関係者の貰った紙袋の中身は同じかどうか分からなかったのですが、
来場者には全員こんな豪華なノベルティが毎回もらえるそうで・・・

わたしもパチンコ屋さんやろっかな!
上へ
戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット